smtm_iten.png

2011年10月21日

FOMA端末でもXiカケホーダイは契約可能!これでドコモ同士24時間無料端末ができる!! このエントリーをはてなブックマークに追加





images-64.jpeg


twitterの方でも何回か私もほうに質問がきた内容ですが、

“今回発表された「Xiカケホーダイ」はXi対応のスマートフォンでないと契約できないのですか?”

というもの。
私自身いろいろと調べまして、これは出来る事が判明しました。
つまり、普通のガラケーやXiに対応していない現行のスマートフォンでも「Xiカケホーダイ」は契約できるのです!

その際はドコモショップへ行って契約変更という手続きになるのですが、何点か注意事項がありますので記載しておきますね。


・Xi対応端末でないもので申し込んでも、Xiの回線が使えるわけではない。
(あくまでデータ通信スピードや、パケット料金などは今まで通りですよ、ということ。)
・FOMAからXiへの変更も、XiからFOMAへの契約変更も可能。
・契約変更が可能になるのは、Xi対応のスマートフォン(音声端末)の発売日以降。
・契約変更には、手数料として2,100円が必要。

こんなもんです。

一応ここで、Xiの基本料金プランについて確認しておきましょう。
(パケットプランは前記事参照:【docomo】Xi(クロッシィ)新料金プランまとめ:http://spst.seesaa.net/article/231293326.html

2年縛り前提の「タイプXiにねん」は780円/月、2年縛りがない「タイプXi」は1,580円/月となっている。
そして今回の議題の、「Xiカケホーダイ」はこのプランのオプションとして申し込む形で、700円/月となっている。
つまり、月額780+700=1,480円で24時間ドコモへの通話が無料となるのですね〜!

つまり、今iモードケータイを使っている人がこれに申し込むと、(機種代金を払い終わっている前提
上記プラン 1,480円
iモード 315円
計 1,795円

なんと最低額1,795円でドコモ同士24時間無料ケータイが出来上がってしまうのです!!
※パケットプランに入る場合はそれが別途かかりますが。
これは新規0円の適当なiモードケータイを買ってしまうのもアリかもしれないですね。


>追記 2011.11.11
プロバイダ契約も、後から切れることが判明しました!
つまり、上記のiモード料金315円も2ヶ月目から撤廃可能です!
(ただしメールやインターネット使わない前提
1480円のドコモ同士24時間端末・・・これはアリでしょう!!
新規0円の機種はたくさんありますから、Xiカケホーダイ実装後Let's GOですね
(まだXiカケホーダイは実装されていません。


>追記2 2011.11.13
Xiカケホーダイを使うにおいて注意したい、相手がドコモかどうかを判別する方法が見つかったので、別記事に掲載しました!
電話相手をドコモだ!と見破る方法
http://spst.seesaa.net/article/234977495.html


























posted by すまとも at 15:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | docomo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FOMAでXiトーク24に入ろうとしましたが、FOMA機種でのXiプランの場合、機種代の月々割がストップしてしまうので注意が必要です。
Posted by at 2013年07月30日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/231473990

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。