smtm_iten.png

2012年02月28日

ソフトバンク、900MHz「プラチナバンド」獲得へ向けて8000億円投資計画、他キャリア突き放す このエントリーをはてなブックマークに追加




いよいよ、繋がりやすい周波数900MHz、俗に「プラチナバンド」と呼ばれている帯域の割り当てが明日29日13時から総務省より発表される予定です。
本日、900MHz「プラチナバンド」の割り当て先を明日決定へ、各社の主張や使い道まとめという記事をアップしましたが、今回のプラチナバンド獲得へは、ソフトバンク社が一番力を入れていることが見受けられます。


20120111_hinagataakiko_06.jpg


ソフトバンク社は今回のプラチナバンド獲得の際には、基地局整備等に8207億円を投資する計画に乗り出している。
ちなみに、他キャリアの投資予定額はau by KDDIが2536億円、ドコモが2313億円、イーアクセスが1442億円と、ソフトバンクが群を抜いている。

プラチナバンドの行方で各キャリアの今後が変わっていくと言っても過言ではない。


( ソース元:朝日新聞デジタル






posted by すまとも at 20:15 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。