smtm_iten.png

2012年04月15日

かわいい!デコるカメラアプリ「LINE camera」おしゃれな機能と2つの効果 このエントリーをはてなブックマークに追加




画像1.png


はじめまして。

この度、すまともライターになりました、ナトです。

主に最新のアプリ・ソーシャルメディア事情や国内外のプロモーションなどをお伝えしたいと思います。

よろしくお願い致します。

今回は先日リリースされたアプリ「LINE Camera」について。

人気のLINEシリーズ第2弾!



画像2.png


世界231カ国、世界2800万人・国内1100万人のユーザーに利用されている無料通話アプリ「LINE」

そんなLINEがシリーズとして展開されており、第1弾が「LINE card」

そして、第2弾となる今回はカメラアプリ「LINE camera」が登場。


「LINE camera」の機能



LINE cameraは非常にシンプル!

主な機能は

・14種類のフィルター

・156種類のブラシ

・おなじみのLINEスタンプキャラクターを含む600種類以上のスタンプ

・100種類以上のフレーム

・テキスト

・LINEへの送信や他ソーシャルメディアへの投稿

などです。

●写真を撮る(手持ちの写真でも可)→かわいくデコる→共有

というシンプルで簡単な手順です。

他のDECOPICやSnapeeeといった「デコる」カメラアプリは色々ありますが、LINEユ

ーザーにとってはうれしいアプリ。

今のところはAndroid版だけですが、iPhone版ももうすぐ出るみたいです。


「LINE camera」の2つの効果



1.十分な海外へ対応する競合の登場

DECOPICや、Snapeeeなどのデコるアプリがすでにありますが、ここに参入することになります。

特徴的なのは、デコるアプリは海外を視野に入れていることです。

これらのアプリは日本ユーザーのみならず、海外ユーザーが多いために言語も日本語だけではありません。

DECOPICは日本語, 中国, 英語, フランス語, インドネシア語, 韓国語, ロシア語, タイ語, ベトナム語。

Snapeeeは英語・日本語・繁体字・簡体字・韓国語(Android版のみ対応)に対応しています。

そして、LINE cameraは日本語・英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に対応しています。

LINE cameraは共有できるソーシャルメディアもWeiboやCyworld、Me2dayがあり、他アプリ同様の戦略をとっています。

デコった写真をすぐにトークで使えるのは海外のLINEユーザーにとって、大きい効果だと言えます。

競合が増えるわけですが、

デコるというジャパンカルチャーの浸透が加速しますね。

2.ベースであるLINEの強化


LINEシリーズということで、LINE cameraは単に写真を加工して共有するアプリではなく、もともとのLINEを強化するアプリです。

LINE cameraは写真を加工するだけでなく、イラストやメッセージをスタンプとして自分でつくることができます。

たとえば、手書きで「おはよう!」というスタンプを作ってLINEで使うことができるの

で、無機質なテキストメッセージよりも、手書きの方が親しみが持てます。

日本だけでなく、海外ユーザーにとって通話アプリ+加工アプリはヒットするかもしれませんね。

今後LINEの展開としてLINEをベースにして、機能拡張のためにシリーズ化していくのか気になるところです。


(ライター:ナト)






posted by すまとも at 11:09 | アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。